セッション詳細

SESSION DETAIL

フォトグラメトリが切り開くxR時代の3D表現

講演情報

会場 Gallery Next-3
講演形式 45分セッション
講演日時 2019年12月4日(水) 10:15〜11:00
資料公開 予定あり
動画公開 TBA
写真撮影可否 TBA
SNS投稿可否 TBA

講演概要

写真を元に3Dモデルを作成できるフォトグラメトリは、3D表現をアップデートする技術として様々な領域で注目され始めています。測量やデジタルアーカイブといったイメージが強いフォトグラメトリですが、ArtやFashionといった領域でも新しい表現手法としての可能性が模索されています。
本公演では、xR領域におけるフォトグラメトリの利活用について、STYLYの最新事例を交えつつ紹介します。

講演者詳細

  • Discont

    Discont

    Psychic VR Lab / xR Spatial Designer / STYLY Evangelist

    XR SPATIAL DESIGNER.
    大学・大学院と6年間建築を専攻。専門は比較建築史。

    2018年にPsychic VR Lab, Loftwork, PARCOが主催するVR空間デザインアワード「NEWVIEW AWARDs 2018」に作品を応募し、PARCO賞を受賞。これをきっかけに、XR空間デザイナーとしての道を歩み始める。
    2019年11月オープンの渋谷PARCOにてMR作品の展示を予定。