講演詳細

Session Detail

Case Virtual Helsinki and the possibilities on a city level / バーチャルヘルシンキの事例と都市における可能性について

講演情報

資料公開予定 TBA
スクリーンショット撮影可否
SNS投稿可否

講演概要

Virtual Helsinki is digital twin of the Helsinki City centre, created in high-quality 3D for VR by Zoan. In this session, Chief Design Officer Hanna Harris from the city of Helsinki and Chief Operating Officer Laura Olin from Zoan will discuss about pilot uses in the field of events & culture, role in sustainable tourism and future possibilities in city marketing and urban development.

バーチャルヘルシンキは、ハイクオリティな3Dで再現されたヘルシンキ市中心部のデジタルツインです。クリエイティブスタジオのZOANが制作しました。本セッションでは、ヘルシンキ市のチーフ・デザイン・オフィサーHanna Harrisと、Zoanのチーフ・オペレーティング・オフィサーLaura Olinが対談。イベントや文化事業での試行事例、持続可能な観光事業における役割、地域のマーケティングや都市開発での将来的な可能性について、議論します。

講演者詳細

  • Laura Olin

    Laura Olin

    COO (Chief Operating Officer), at Zoan

  • Hanna Harris

    Hanna Harris

    Chief Design Officer at the City of Helsinki